オーダー家具の魅力3選

自分の好みのデザインにできる

オーダー家具の魅力の一つが、自分の好みのデザインに仕上げられるということです。家具を選ぶ際には、自分の家のイメージに合わせて選ぶ方も多いかと思います。しかし、既存の家具の場合、自分の家のイメージにピッタリと合うものを見つけるのはなかなか難しいものです。また、自分の好みをすべて反映している家具を見つけるのも大変でしょう。たとえば、デザインは自分の好みだけれど、色は自分の好みじゃないといったこともあるかもしれません。オーダー家具であれば自分の家のイメージに合わせて、希望するデザインや色を最大限反映させることができます。さらに、木の家具であれば使う素材によって印象もガラリと変わりますが、オーダー家具では好みの木材を選んだり木目にこだわったりすることも可能です。

空間を有効活用でき、使い勝手も良い

オーダー家具の魅力には、部屋に合わせて大きさを調整できるという点も挙げられます。既存の家具であれば、あと1cm小さければ部屋に置けたのに、あと5cm高ければ荷物をしまえたのに、といったこともあるかもしれません。オーダー家具は部屋の寸法に合わせて製作できるので、スペースにピッタリと収めることができます。それによって、デッドスペースを減らし空間の有効活用にもつなげられるのです。また、使い勝手の良さもオーダー家具の魅力です。既存の家具の場合、基本的に人の身長などの平均を参考にして大きさが決められます。そのため、平均身長と差がある場合は少し使いにくさを感じることもあるでしょう。オーダー家具では自分の体に合わせて大きさを設計できるので、自然と体にもなじみやすくなります。その他、家のコンセントに合わせて配線の穴を空けるといったこともできるので、そういったこだわりを取り入れればより使い勝手が良くなるでしょう。